ヒガシニホン ダイシンサイ ト フッコウ ノ セイカツ キロク = Records of 'Restoration' of the victims' refugee lives in the Great East Japan Earthquake

東日本大震災と「復興」の生活記録 = Records of 'Restoration' of the victims' refugee lives in the Great East Japan Earthquake / 吉原直樹, 似田貝香門, 松本行真編著

データ種別 図書
出版者 東京 : 六花出版
出版年 2017.3
本文言語 日本語
大きさ iv, 774p : 挿図, 地図 ; 22cm

所蔵情報を非表示

巻 次 配架場所 請求記号 登録番号 状 態 ISBN 刷 年 予約 企画展示資料

一般図書 369.31/Y 011111341 9784866170275

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:東日本大震災と復興の生活記録
異なりアクセスタイトル:Records of "Restoration" of the victims' refugee lives in the Great East Japan Earthquake
内容注記 「小文字の復興」のために / 吉原直樹
「東日本大震災と東北圏広域地方計画の見直し」のその後 : 見直し中断の影響と国土形成計画の変容 / 野々山和宏
原発事故の被害構造 : 福島県中通り九市町村の母子の生活健康調査からの報告 / 成元哲
復興の「ものさし」にみる宮城県内被災者の生活復興過程 / 佐藤翔輔
釜石市唐丹の集落復興プロジェクト第一幕 / 神田順
異なる立場から被災地の将来像を織り上げる : サードセクターからみる復興ガバナンスのありよう / 菅野拓
復興組織における組織間関係の変遷 : 復旧期から復興期を事例に / 菅野瑛大, 山岡徹
復興過程における市民会議の役割・機能の変遷 / 磯崎匡
巨大災害発生後における国家レベルの復興組織の評価枠組みの構築に向けて : 国際事例による検証の試み / 地引泰人, 井内加奈子
転機を迎えた楢葉町の仮設住宅自治会 / 松本行真
生活「選択」期を迎えた富岡町避難者と広域自治会の役割 / 松本行真
生活を支援することの困難さ : 大槌町での五年間 / 新雅史
津波被災者と原発避難者の交流 : いわき市薄磯団地自治会といわき・まごころ双葉会の事例 / 齊藤綾美
東日本大震災後に問われる地域防災のあり方 : 岩手県洋野町の事例 / 後藤一蔵
被災地の非営利組織で働く「第二世代」の生活史 : 活動と雇用のあいだを揺れ動くNPO / 齊藤康則
自主避難者の対話的交流と派生的ネットワーク : 母子避難という経験の語りから / 高橋雅也
復興への燭光 : 会津会と「會空」をめぐる人びと / 吉原直樹
避難者の食生活・寸描 : 浪江町出身三人の聞き書きより / 佐藤真理子
地域に開かれ、地域から開かれた臨時災害放送局 : 山元町「りんごラジオ」 / 松本早野香
被災小学校から生まれる学校と地域の新しい連携の可能性 : 被災児童を支える豊間アカデミーPTAからPTSAへ / 瀬谷貢一
「災害時経済」Disasters-Time Economy の連帯経済の試み : 市民共同財の形成による現代的コモンズ論 / 似田貝香門
原子力災害の被災地における支援の可能性 / 川上直哉
被災地釜石の住民活動 : NEXT KAMAISHIのケース・スタディ / 大堀研
足湯ボランティアの聴いた「つぶやき」と被災者ケア / 三井さよ
震災後の「生きがいとしての農業」に向けた支援の実践 : 宮城県亘理郡亘理町「健康農業亘理いちご畑」を事例として / 望月美希
「支援の文化」の蓄積と継承 : 原発避難と新潟県 / 松井克浩
被災経験からの防災教育 : 理科教育・論理的思考教育との融合への流れ / 久利美和
知識と復興支援 / 松平好人
「実装」プロセスにおける安全・安心を決める論理と倫理 / 山田修司
一般注記 参考文献: 論末
著者標目 吉原, 直樹(1948-) <ヨシハラ, ナオキ>
似田貝, 香門(1943-) <ニタガイ, カモン>
松本, 行真(1972-) <マツモト, ミチマサ>
件 名 BSH:東日本大震災(2011)
BSH:災害復興
NDLSH:東日本大震災 (2011)
NDLSH:福島第一原発事故 (2011)
分 類 NDC9:369.31
書誌ID 0000104849
ISBN 9784866170275
NCID BB23338550

検索結果一覧に戻る ページトップ